2012年3月9日金曜日

MySQLのCentOS6.2へのインストール

http://www.oiax.jp/rails3book/setup_mysql.htmlを参考にさせていただきました

1.MySQLのインストール 
$ sudo yum install -y mysql-server mysql-devel 

2.MySQLを初期化 
$ sudo mysql_install_db 

3.サービスの起動、起動の自動化
$ sudo service mysqld start
$ sudo chkconfig mysqld on 

4.サンプルアプリケーションの作成
$ rails new sqltest -d mysql
$ cd sqltest
$ rails g scaffold User name:string

5.MySQLのセットアップ、MySQLモニターを開く
$ mysql -u root

6.sqltest_developmentデータベースを作成
> CREATE DATABASE sqltest_development DEFAULT CHARACTER SET utf8 COLLATE utf8_unicode_ci;

7.MySQLのrootユーザーのパスワードをrootpasswdに設定、全権を持つtestユーザーをパスワードtestpasswdで作成
> SET PASSWORD FOR 'root'@'localhost' = PASSWORD('rootpasswd'); 
> GRANT ALL ON sqltest_development.* TO 'test'@'localhost' IDENTIFIED BY 'testpasswd'; 

8.MySQLモニターを終了する 
> quit 
(次回ログインは、$ mysql -u root -p

9.config/database.ymlを編集する
development:
  adapter: mysql2
  encoding: utf8
  database: sqltest_development
  pool: 5
  username: test
  password: testpasswd
  host: 127.0.0.1
  socket: /var/lib/mysql/mysql.sock

10.DBのマイグレーション
$ rake db:migrate

11.サーバーを起動
$ rails s

12.ブラウザで確認
http://localhost:3000/users

0 件のコメント:

コメントを投稿